病院での処方と通販購入の違い

病院での処方と通販購入の違い

病院での処方と通販購入の違い

ルミガンは薬局やドラックストアなどで購入することは出来ませんが、病院で処方してもらうか、個人輸入代行サイトで購入できます。

病院に行く時間があるのであれば、そちらの方が早い段階で利用できると思います。

個人輸入代行サイトで購入した場合、商品が手元に届くまで1週間近くかかるので、今すぐ利用したいという方は病院で処方してもらいましょう。

今すぐ使いたいけど、病院にいく時間がないという方は、個人輸入代行サイトで購入することが出来ます。

病院での処方と通販購入の価格差

病院での処方と通販購入の価格差

病院での処方と通販での購入ではどれくらいの金額差があるのかについて説明していきます。

個人輸入サイトでのルミガンは約5000円程度ですが、そこに送料が約1000円近くかかります。

海外から商品を輸入するので、送料は少し高くなり、合計金額は約6000円程度です。

病院でルミガンを処方してもらう場合は、約5000円程度でそこに診察料が約1000円なので、合計すると個人輸入代行サイトで購入するのと殆ど変わりません。

価格差は殆どないので今すぐに、まつ毛育毛剤を使いたいという方は病院での処方。

病院に行くのが面倒、また病院に行く時間がないという方は個人輸入代行サイトで購入するのがいいでしょう。

病院によってはまつ毛育毛剤は高い

病院によってはまつ毛育毛剤は高い

まつ毛育毛剤のルミガンは病院によって、価格は大きく違ってきます。

安ければ約5000円ですし、また高値で処方されているところだと約14000円程になるみたいです。

こちらの皮膚科では8000円となっています。

価格は病院によって変わってきますので、定期的に利用していくことを考えたらコストパフォーマンスの良い方がいいですよね?

今利用している病院があまりにも高いと感じるのであれば、別の病院で処方してもらうか、通販での購入に切り替えるのも1つの方法になります。

また個人輸入代行サイトでも価格は違ってきます。

サイトによっては商品が届かなかったりすることもあるので、十分な注意が必要になります。

私が現在利用しているサイトは個人輸入代行サイトのお薬ボックスというサイトで、商品もしっかりと届き、価格も約5000円程度です。

もし個人輸入代行サイトで通販購入をするなら、私が利用しているサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか。